極秘の日記

妻の浮気、不倫、性生活などを本音で書いていきます

昨夜の妻

こんばんは。

 

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

先日ここで宣言したように、昨晩妻を誘ってみました。

 

が、僕もイマイチヤル気が出ていませんでした。

 

というのも子供が熱を出しグッタリしていたからです。

 

さすがに子供が熱を出してグッタリしている時にセックスできませんよね。

 

なかなか予定が合わずセックスできない日々が続いておりますが、次にできるとしたら20日でしょうか。

 

その日に妻が生理ではない事を祈るばかりです。

 

 

期待に添えず申し訳ないですが、温かく見守っていただけると幸いです。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

広告を非表示にする

15日、今夜の妻

おはようございます。

 

 

今日は8月15日

 

8月10日は用事があったのでセックスできませんでしたが、今日は延期した際に約束した15日です。

 

妻とセックスできる可能性が高い日です。

 

妻は今日、お仕事なので疲れ果てて帰ってくるでしょう。

疲れたアピールも散々してくるでしょう。

 

そんな逆境の中、妻をセックスに誘うのは至難の技ですが、約束は約束です。

守っもらい、妻を抱きたいと思っております。

 

ハグしてから熱いキス、

 

僕が妻のオマンコを口と指で奉仕。

イカせたら、今度は妻が僕のアレの先っちょをレロレロ舐めたり吸ったりしてくれ僕に奉仕。

 

お互い盛り上がって来たら焦らしつつ入れてしまうでしょう。

 

まずは正常位、今夜はバックもしたいと思っております。

 

できれば騎乗位まで。

 

どこまでできるのかわかりませんが、またこちらで報告させていただきますね。

 

それではよろしくお願いいたします。

広告を非表示にする

オッパイ写真

こんばんは。

 

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

最近仲良くしているお友達がいます。

 

子供がいる人妻です。

 

昨晩その人妻さんがブラ着用状態のオッパイ写真を送ってくれました。

 

大きくて柔らかそうな形の良いオッパイ。

 

想像が膨らみます。

 

この子がオナニーしているのか…

 

このブラの中身、乳首をいじりながら、クリトリスを触りイったのか…

 

そんないやらしい妄想が頭の中を支配します。

 

僕はたまらなくなり、その写真とその後の顔写真を見ながらオナニーしました。

 

いつもより気持ちよく絶頂。

 

たくさん出ました。

 

その子はとても可愛くとても優しく僕はかなり好意を抱いています。

 

その子がオナニーをしている。

乳首をいじりながらクリトリスを触りながら、

 

そしてその子もオナニーでイクのです。

 

とてもいやらしいです。

 

ハァハァなってる、と言っていました。

 

最近僕はその子の写真を見ながらオナニーする事にハマってます。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

広告を非表示にする

普段のオカズ

こんばんは。

 

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

今回は普段の自慰行為の際のオカズについてお話したいと思います。

 

 

普段は主にパイパンのオマンコ画像や複数プレイ、露出プレイの画像をオカズにしております。

 

好きなサイトがあるのですが、名前を忘れたので書けません。

 

妻を寝盗られたとか、そんな画像が多々あり、投稿サイトとなっております。

 

妻が他人棒複数に犯されている生々しい素人画像がたくさん投稿されています。

 

僕にもそのような願望があるのでとても興奮します。

 

 

が、昨日は気になる子のオナニー姿を想像しながらオナニーさせてもらいました。

 

今度からはその子がオカズのメインになりそうな予感です。

 

今日も少しやりたい気分になっています。

 

射精欲が強いのか性欲が強いのか、、

最近は特にヤりたい日が増えています。

 

妻とのセックス日は次回は10日。

 

ですが10日は夜に用事があるので前倒しで9日にするのか、15日頃にするのか、、

わかりませんがまたこちらで報告させていただきます。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

広告を非表示にする

自慰

こんばんは。

 

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

今日は自慰をしました。

 

ネタはとある女性のオナニー姿です。

 

先日とある女性とLINEでエッチな話をしました。

 

その際にその女性はオナニーをしてしまったようで。

 

とても嬉しかったし興奮しました。

 

 

先日から興奮がおさまらず頭の中でモヤモヤしておりましたが、ついに今日家族が寝静まってからオナニーしました。

 

 

今日は庭の中でも絶対に誰にも見られない場所を選び、そこで触りながらタバコを一本吸いました。

 

吸い終わる頃にはギンギンに勃起しておりました。

 

おもむろに短パンを下ろし自分でしごきはじめます。

 

昨日、あの子はどんな姿でオナニーをしていたのだろう?

頭の中で想像が膨らみます。

 

その子の顔写真を見ながら想像します。

 

僕は手を止めることはしませんでした。

 

ただひたすら気持ちよく手が止まりません。

 

彼女の名前を呼びながらイっちゃう、、あっ、、

 

そして絶頂。

 

とても気持ちよく発射できました。

 

少しボーとしながら、ハァハァする息を整えるためにLINEで報告。

 

キミの事を想像しながらオナニーをしました。

とても気持ちよかったです。

ありがとうございました。

 

みたいな内容で送りました。

 

これを読んだ彼女の反応が楽しみです。

 

 

お互いエッチな話もできる仲良しさんとして今後も付き合っていきたいと思います。

 

 

恥ずかしながら僕のオナニーのお話をさせていただきました。

 

 

また後日ブログ更新しますね。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

広告を非表示にする

顔面騎乗

こんばんは。

 

僕の好きなプレイに顔面騎乗があります。

 

顔の上に跨ってもらい下からオマンコを舐めまくります。

 

セフレは恥ずかしがって僕の目をタオルで隠し僕に跨ってくれました。

 

顔面騎乗自体どちらかと言えば好きだったようで、自ら跨ってくれました。

 

が、目隠しだけはされてました。

 

妻も顔面騎乗してくれました。

最近はしてくれませんが、、

 

元カノもほぼしてくれませんでした。

 

やっぱり顔面騎乗は女性からしたら恥ずかしいものなんでしょうね。

でもとても気持ち良いようで、セフレは僕に跨り舐められながら腰を振って僕の口にオマンコを強く当ててきました。

僕は息が苦しくなる時もありましたが、それもまた顔面騎乗の醍醐味でもあるので鼻で息をしながらひたすら下からオマンコを舐め続けます。

 

大体の女性は顔面騎乗を途中でやめ、騎乗位に移行したり、バックに移行したりするのですが、妻は顔面の上でイキます。

 

顔の上で腰をビクンとうねらせ果てます。

もちろんそのままグッタリしてしまうので、仰向けに寝かせ今度は僕が挿入します。

 

イったあとのオマンコはヌルヌルしておりとても気持ちの良いものなのですが、妻の場合、イったあと少しの間は感じないようです。

 

入れて動かしていると妻は2回目の絶頂を迎えます。

 

最近顔面騎乗していないので、また今度挑戦してみたいと思います。

 

顔面騎乗が無理ならバックから舐めたりとかもしたいですね。

 

妻はきっと正上位で舐められるのが一番好きなんだと思いますが。。

 

あとは最近また複数プレイをしたくなっております。

が、妻のお許しは絶対に出ないだろうと半ば諦めてはおりますが、機会があったら誘ってみたいと思います。

 

 

今度のセックスの予定は30日、が無理なら10日という事になります。

 

またブログにて報告させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

広告を非表示にする

25日の妻

こんばんは。

 

20日は妻の生理が終わりきっていなかったため、25日にと約束しておりました。

 

そして25日の夜、、、

 

半分寝ていた妻を起こし自分のベッドで待っていると妻は眠そうに僕の隣にやってきました。

 

まず妻を仰向けにしました。

僕は待ちきれずおもむろにキス。

 

妻に「舌出して」と言い舌を吸うように、

さらに舌を絡ませ唇を重ね合わせ最初から激しいキスをしました。

シャツの上から乳首をいじりながらの激しいキス。

 

次はシャツをたくし上げ「オッパイ舐めてほしい?」と聞き、「う、うん…」と答える妻の乳首に吸いつきました。

吸ったり舐めたり転がしたり、時に吸いながら乳首を引っ張ります。

「あ、あん…」

妻の声も大きくなってきます。

 

今度は妻に「オマンコ触ってほしい?」と聞き、「いや、、恥ずかしい…」と答える妻を無視しオマンコを割れ目に沿って撫で上げます。

 

既に軽く濡れていました。

 

「中も濡れてるかな?」と言い妻の中に指を1本入れてみました。

妻は「ウッ、う〜ん、、あぁ、、」と言葉にならないような声をあげます。

 

妻の中で指を動かします。

チャプチャプといやらしい音が聞こえてきます。

そのまま指でオマンコの中をかきまぜ、出し入れを繰り返し、

「指を2本入れてあげるね」と言いましたが妻は「指じゃイヤ…」と言いました。

 

妻の言葉を無視し指を2本入れてかき出すように出し入れを繰り返します。

チャプチャプ音は次第に大きくなってきます。

 

その上で僕は妻の乳首を舌で優しく刺激します。

 

妻は「あぁぁ、、ダメ、、ダメ、、」と言い、「じゃ、何が欲しいの?」と意地悪く聞いてやりました。

 

妻は僕のアレを握って「早く入れて…」と懇願してきました。

 

僕もMAXになっていたため、オマンコに先っちょをあてがうと、妻は僕のアレをオマンコに導きます。

 

先っちょでツンツンつつき、、

「いや、、奥まで入れて、、」

「じゃ、自分で入れてごらん」

妻は僕のアレを押し込むように中へと導きます。

 

妻は「あぁ、、オマンコ気持ちいい…」と言いながら奥まで導きます。

 

自分で求め、自分で挿入させました。

 

僕も腰を静かに動かし奥まで到達した事を確認すると、そこから一気に激しくオマンコを突き始めました。

 

妻の声で子供たちが起きてしまうのではないか?と思えるほど妻は大きな声で喘いでいます。

 

僕は気にせず激しく出し入れを繰り返します。

「あぁ、オマンコ、オマンコ気持ちいい、、

もっと、もっと突いて…」

妻はもっと求めてきました。

体位を少しかえ妻の奥に届きやすい体位をとらせます。

そこでベッドのバネの力を利用してリズミカルに突きまくりました。

 

いやらしい音が室内に響きます。

 

僕は突きながら妻にキスしました。

妻は「イキたい、、イってもいい?」と聞いてきます。

「どうしたいの?」

妻の口から言わせるために意地悪く聞いてみました。

妻は

「触りたい、、クリトリスを触りたい」

「まだダメだよ」

と意地悪く返しましたが、

妻も「イヤ、触りたい、イキたい…イかせて…」とお願いしてくるので、

「どこを触りたいの?」と再度質問。

「あぁ、、オマンコ気持ちいい、、

早くイキたい、、クリトリス触らせてください…  あぁぁ、、」

と言い出したので

「ちゃんと言えたね。じゃ、触ってもいいよ」と言い妻の手をクリトリスの辺りに導いてやりました。

 

妻はクリトリスをまさぐりながら、僕は奥まで突きながら、、

僕は「気持ちいぃ、、あぁ、すごくオマンコ気持ちいいよ、、」と言いながら妻の奥を突き続けます。

妻も「オマンコ気持ちいい、、クリトリス気持ちいい、、あぁ、もうダメ、、イっちゃう…  キスしながらイキたい…  キスして」と言い舌を出してきます。

 

絶頂が近いんだな、と察した僕はそのいやらしく動く舌に舌を絡ませ激しくキス、、

 

妻はキスしながら、「あぁ、あぁぁ、オマンコ、オマンコイク、、あぁ、オマンコイっちゃう、あ、あ、オマンコ、オマンコイク、、あぁ突いて突いて!」と言いながら絶頂を迎えました。

 

その言葉を聞いてますます興奮した僕は妻の期待通りさらに激しく突いてやりました。

 

妻は子供が寝ていることを忘れているのか、けっこう大きな声で喘いでおりました。

 

が、僕も絶頂を迎え、少し中で出してしまいましたが、妻のお腹の上に射精。

 

2人でグッタリしていると、妻は「ティッシュ取って、、」と言い出しました。

とりあえずティッシュを2〜3枚渡しお腹の上の精子を拭くと、僕はキスをしようと顔を近付けました、、が、「もうこの部屋寒いし眠いからもうおしまい!」と素っ気ない返事。

 

妻はさささっと服を着て「じゃぁね、おやすみ」と言い残し子供たちが寝る部屋にノコノコと戻っていってしまいました。

 

僕もアレを拭きながら、余韻に浸っていましたが、またすぐ2回目をしたくなり妻に言い寄りにいきましたが、もちろん却下。

 

仕方なく外でタバコを吸いながら落ち着くのを待ちます。

 

今日はフェラも無し、乳首舐めは少しだけ、オマンコを舐めることもバックもしなかったなぁ、、などと1人反省会を開いておりましたが、全体的に短時間でしたが、久しぶりだったこともあり満足できる内容ではありました。

 

あえて言うなら、妻の大好きなオマンコ舐め&クリトリスを舌で弾くくらいの事はしたかったなぁ、、と。

あとできればフェラもさせたかったなぁ。

 

それらは次回の課題だな、、などと思いつつ次回は30日になるのか10日になるのか、、

早目に約束しておこうと思いました。

 

 

25日のセックスは以上になります。

全体的に早く入れたい気持ちが強く、ちょっとした言葉責めだけで即挿入、短時間で射精、という少々内容が薄いセックスだったかもしれませんが、とても満足のいく気持ち良さでした。

 

次回は30日か10日かわかりませんが、またこちらでご報告させていただきます。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

広告を非表示にする