読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極秘の日記

妻の浮気、不倫、性生活などを本音で書いていきます

妻と彼女の違い

こんばんは。

 

昨夜妻を抱いてフと思った事をダラダラ書いていきます。

 

妻とのセックスではオマン〇に指を入れてこねくり回したりしないが、彼女とのセックスでは必ず指を2本入れてシオ吹かせたりしていました。

 

 

妻は積極的に責めてきたりはしないが、彼女はかなり積極的だった。

妻はお願いしないとしゃぶってくれないが、彼女はお願いしなくてもしゃぶってくれたし、僕に跨り騎乗位で自らアレをオマン〇に導いたりもしてくれた。

腰を振って自らイキ果てていた。

妻が自ら僕に跨って腰を動かしてくることなど想像もできない。

 

 

妻とはセックスの前に結構長い時間キスをするが、彼女とのキスは意外と短かったような気がする。

妻はイきそうになると必ずキスを求めてくる(キスしながらイキたい、、と言ってくる)が、彼女はそれがない。

キスしてなくてもイキ果てる。

 

妻とはバックもするが、彼女はなぜかバックだけは拒んでいた。

彼女とは正常位、騎乗位のみだった。

妻とは正常位、側臥位、バック、ごく稀に騎乗位。

妻はバックがキライではないようです。

 

妻とは1回したら終わりだが、彼女とは一度に2回はしていた。

結婚前後、若かった頃は妻とも何回もできていたのだが、今は無理。。。

 

 

妻は1回のセックスで1回、多くても2回イクのが基本だが、彼女は何回でもイっていた。

 

 

妻は写真に撮られる事、動画を撮られることは嫌うが、彼女は拒まなかった。

 

 

妻はけっこう長い期間パイパンにしていた?させていたが、彼女は1回パイパンにしてくれただけで、その後は普通に処理する程度にとどまった。

これは妻が浮気していたから罰としてパイパンにさせていたというのもあるのだが。。

 

 

妻は声を押し殺す、子供たちが寝ていたりするので声をなかなか出せずにいるが、彼女とはラブホがメインだったため、よがり声を我慢する事はなかった。

 

 

彼女はとにかくフェラが上手だったし大好きだったが、妻はテクはイマイチ、しゃぶる事もあまり好きではないようだ。

とても残念。

 

 

他にも色々あると思うが今パッと思い出したのはこれくらい。

 

また思い出したら書くかもしれません。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

つづく

 

 

 

広告を非表示にする