読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極秘の日記

妻の浮気、不倫、性生活などを本音で書いていきます

僕の不倫 ⑧

こんばんは。

 

七年程前、妻が職場の男と浮気していました。

僕はショックから鬱病になりました。

妻の浮気について相談していた元同級生の女性。

その女性と会うことになりました。

そして彼女とは大人の関係に…

僕は不倫にハマっていきました。

 

 

 

彼女に新しく彼氏ができた。
それをストレートに告げられた。

僕はその事実を受け入れたくありませんでしたが、受け入れざるを得ませんでした。


僕は妻を選んだのだから…


その後もFacebookInstagram、LINE等で繋がってはいました。

が、僕は新しい彼氏の事が気になって仕方ありませんでした。


どんな人なんだろう?

どんなセックスをしているんだろう?

あのテクでむしゃぶりついているのだろうか?

シオ吹いたりしているのだろうか?


そしてFacebookで1人の男性を見つけました。

彼女に「新しい彼氏はこの人だろ?」と問い詰めました。

そして「僕の方がキミの事が大好きなんだから」とも伝えました。

それが彼女を苦しめていたようです。


ある日LINEで
「苦しいです。新しく好きな人ができて幸せになろうとしているのになぜこんなに苦しめるの?もうLINEは切ります」
と言われてしまいました。


僕は急いで返信しましたが、既にLINEは切られていました。。

ならばとFacebookメッセンジャーで伝えましたがFacebookも切られました。

Instagramでも伝えましたがInstagramも切られてしまいました。

彼女との繋がりはTwitterのみとなってしまいました。

が、彼女は今現在までTwitterを更新していません。


僕はFacebookで別のアカウントを作り彼女とフレンドになりました。

彼女は新彼とラブラブでした。

もう隠す必要は無いお付き合い。

得意気に新彼を披露していました。

東京へ旅行に行ったり色々と食べに行ったり。

とても幸せそうでした。


僕はそれを見てウジャウジャしていました、、


がある日寝ぼけて彼女にそのアカウントからメッセージを送ってしまったのです。

そのアカウントが僕であることに気付いた彼女はそのアカウントをブロックしました。


こうして僕は彼女の情報を得ることはできなくなりました。

これで良かったんだ、、と思うようにしましたが、そんなに簡単に割り切れません。

未練がましいとお思いでしょうが、別れた彼女の動向が気になる男性は意外と多いのではないでしょうか。。

 

そして今に至ります。

 

僕の彼女に対する執着心はかなり薄らぎました。

が、未だに時々思い出しては頭がウジャウジャする日もあります。


なかなかスッパリとは忘れられませんね。。


まぁここだけの話ですが、Instagramは別の方法で覗き見ていたりします。

最近は更新していないようですが、ある程度は動向がわかるのでこの程度の情報で今は我慢というか、リハビリしていこうと思ってます。


彼女も僕のFacebook、ブログ等を見ているようなのでお互い様なのかな、と思ったりもします。

 

お互いがあんなに愛し合った彼女とのお話はこんな感じでしょうか。


もしかしたらまた不倫について書くかもしれませんが、一応「僕の不倫」シリーズはここまでで終わりにしようかと思っています。


読んでくれてありがとうございました。

 

他の話につづく

広告を非表示にする